2015年04月30日

身分証明書

家族の住民票をとりに役場の窓口へ。
今日は免許証も忘れずに持って行きました。

この間、子供の授業料の減免措置の書類(納税証明書だったかな)をもらいに窓口へ行った時、身分証明書になるようなものを持って行きませんでした。
天気が良かったので自転車で出かけちゃったからです。
幸い預金通帳を持ていたので、この通帳の名前と、あと、二・三、役場の方から家族についての質問に間違いなく答えると、証明書の発行が可能だ、ということだったので、事なきを得ましたが‥‥‥


書類発行をお願いして、窓口の方に呼ばれるのを待っていたら、
「お、〇〇さん!」
と、町長に声をかけられました。
町長から委嘱されている仕事の総会で町長にお会いしたばっかりの時でしたので、町長も私を覚えてくださていたようです。

町長って、わがが町における最大の身分証明人じゃないのかなあ‥‥‥
でもまさか、町長に身分証明をお願いするのもなあ‥‥‥
などと一人、苦笑した記憶があります。
更に面白いことに、窓口の奥には私の子供の同級生のお母さん(町の職員です)が何人かいらっしゃって机に向かっていました‥‥‥

書類などが必要な季節はもう終わったでしょうか。
みなさんも身分証なども忘れずに
posted by おく利子 at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事

2015年04月02日

"初めて"の人

昨日、"Bフレッツ"から"auひかり"への切り替え工事を行ってもらいました。

その時に来てくれたKDDIの方が、

〜お使いのパソコンの基本ソフトはなんですか?
あ、Linuxでしたね〜

と、事前に伝えていた情報を記載したものを見ながらおっしゃっいました。

その方が、起動している私のパソコンの画面を見て、

〜Ubuntu(Linuxの種類です)ですね。何軒と機器設置にまわっていますが、Linuxを普段使いなさっている方は初めてです〜

とのこと。
想像するに、その方は山形県内の各地、特に村山地方を中心に回っているのでしょう。

その中で、Linuxを日常使いにしている人と出会いがなかった!
う〜ん
まだまだマイナーなんだなあ‥‥‥

とか思いつつ、ちょっと、
「えっへん!」
という気持ちも抱いてしまいました。

ついつい、別のパソコンを指さし、

〜〜そっちの機械はXPで動かしていたのですが、サポートが終了したので、今はLinuxMintで動かしています。
(速度とか)特に不満なく使っていますよ〜〜

と、
聞かれてもいないのに、自慢気にしゃべってしまいました。

しかし、
KDDIの方、LinuxもUbuntuもMintも知っておられました。
さすがプロですね〜







posted by おく利子 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット

2015年03月04日

別れの季節?

長年使ってきたディスプレーを処分することになりました。
バックライトの劣化で、画面が赤くなってしまっていました。

経年劣化は避けられないことですが、長い間、毎日ながめてきた製品だけに、なんとなく寂しさも感じます。

昨日は机の後で常につけていたラジオが壊れました。
電池を新しい物に変えても音が出なくなりました。

子供が小さいときに買った「ウォークマン」。
録音もできるラジオ付き・スピーカー付きのものでした。

3月11日の震災で、棚の上から落下。
筐体にヒビが入り、カセットとしての使用はできなくなりましたが、昨日まで、一人で机に向かう私の後から、ラジオを聞かせてくれ続けていました。

子供が小さいときには、子供の声を録音したりして、子供と遊んだっけなあ‥‥‥

季節がら、「物」とも別れの時なのかもしれません。











posted by おく利子 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記