2018年06月23日

PC版のライン

日常の通信に欠かせないものになってきたライン。
このラインにPC版があることはご存知ですか?_
https://line.me/ja/download

私もパソコンにラインを入れてみましたが、スカホでないとだめ、という機能もあるようで、なんとも使いにくい感じを受けます。

せっかくPC版があるのですから、スムーズにPCとスマホでやり取りしたいものです。
こんな不満を持つのは私だけでしょうか。
posted by おく利子 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事

2018年06月19日

ツイタマ

メインにマックを使っていた時代、Twitterのクライアントとして「SAEZURI」を使っていた。
パソコンのOSをWindowsにしたのを機にまたSaezuriを使おうとしたが、インストーラーに不備があるというメッセージが出て、インストールできない。
同じ現象は縮専!Airのインストールのときも表示される。
それではというので、Janetterを使おう。なかなか評判もいいようだ。
と思い早速インストールしたら、評判がよすぎてTwitter社のアプリ追加?の上限に達しているようで、こちらのアカウントが追加できない。

途方にくれていたら、「ツイタマ」なるソフトを見つけた。
こちらもSaezuriなどと同じようにadobeAIRが必要だが、問題なくインストールできた。
複数アカウントにも対応しているし、ディスプレーの片隅においておける点がよい。

ツイートの仕方は?
など、まだ使い方に関してわからないことが多いが、しばらくこれでTwitterの閲覧やツイートをする予定。

http://twitter.softama.com/
posted by おく利子 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事

2018年06月11日

さよならLinux

長年LinuxのUbuntuを使ってきた。
使い勝手はウインドウズとさほど変わらず、しかも、更新するのが無料というのが大きかった。
PhotoShopの代わりにGIMPを使いたい、これは私がマックで仕事をしているときからの夢だった。

しかし、昨日Ubuntu18.04にバージョンアップしたら驚いた。
今までと使い勝手がまるで違う。

今の私には、覚えなければならないことがたくさんある。
ホームページの作り方も、二年間、パソコン仕事から離れたら、頭から抜けてしまったことが多すぎるくらいで、自分でもあきれている。そんな折、新しいOSの使い方をマスターする時間的、心理的な余裕はなかった。

そこで、今までUbuntu16.04で使っていたパソコンのOSをパソコンを買ったときのOS、Windows7に戻してしまった。

さようならLinux。
Linuxは細かいところまで自分で設定できたので、パソコンを使っている、意識が強く持てた。

経済的な余裕ができたら、またLinuxにふれたい。
それまで、さようなら〜
posted by おく利子 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事