2018年06月11日

さよならLinux

長年LinuxのUbuntuを使ってきた。
使い勝手はウインドウズとさほど変わらず、しかも、更新するのが無料というのが大きかった。
PhotoShopの代わりにGIMPを使いたい、これは私がマックで仕事をしているときからの夢だった。

しかし、昨日Ubuntu18.04にバージョンアップしたら驚いた。
今までと使い勝手がまるで違う。

今の私には、覚えなければならないことがたくさんある。
ホームページの作り方も、二年間、パソコン仕事から離れたら、頭から抜けてしまったことが多すぎるくらいで、自分でもあきれている。そんな折、新しいOSの使い方をマスターする時間的、心理的な余裕はなかった。

そこで、今までUbuntu16.04で使っていたパソコンのOSをパソコンを買ったときのOS、Windows7に戻してしまった。

さようならLinux。
Linuxは細かいところまで自分で設定できたので、パソコンを使っている、意識が強く持てた。

経済的な余裕ができたら、またLinuxにふれたい。
それまで、さようなら〜
posted by おく利子 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183509244
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック